飲むだけで痩せる

クリュプスグラニュールってなに?

クリュプスグラニュールって聞いたことありますか?これは、便秘やダイエットに悩む方のために作られた指定医薬部外品です。

 

 

指定医薬部外品なので、医薬品ほどの即効性はありませんが、ゆるやかに確実に効果を発揮してくれるのでこれまでいろいろ試したけど効果を実感できなかった方は、試してみる価値がある商品です。

 

 

では、クリュプスグラニュールが一体どういった商品でどんな特徴がありその効果を発揮するのかご紹介していきたいと思います。

 

クリュプスグラニュールの配合成分

 

まずは配合成分です。クリュプスグラニュールって名前だけだと、どんなものなのかさっぱりイメージが湧かないですよね。

 

 

指定医薬部外品とだけあって、その主成分も生薬が使われています。

 

 

生薬ってよく耳にすることが多いと思いますが、いわゆる漢方薬の原料となる植物・動物・鉱物です。

 

 

実際にクリュプスグラニュールの主成分となっている生薬は、プランタゴ・オバタとタイソウでどちらも植物の生薬で知られています。

 

 

また、もうひとつのメインとなる成分としてパントテン酸カルシウムがあります。これは、生薬ではなくビタミンB群の一種のパントテン酸とカルシウムが結合したものなのですが、この2つが結合することで水に溶けやすく体への吸収率も高くなります。

 

 

しかし、生薬だけだとどうしても飲みにくいものになってしまい続けることが困難ですよね。

 

 

漢方薬といえば苦い・まずい・飲みにくいといったイメージもあるくらいなので、続けるためには工夫も必要です。

 

 

そこで、飲みやすくするための添加物として結晶セルロース・ショ糖脂肪酸エステル・ヒドロキシプロピルセルロース・アスパルテール・D-ソルビトール・L-メントールが配合成分されています。

 

 

なんだか難しい名前がいっぱい並びましたが、これらの成分によってクリュプスグラニュールの効果をさらに高めたり、飲みやすく甘みを出したり、水に溶けやすく乳化させたりといった役割を果たしています。

 

クリュプスグラニュールの特徴

クリュプスグラニュールの大きな特徴は、飲んでからわずか数分で38倍の量に腸内で膨らむことです。

 

 

1包1.5gなのですが、水やぬるま湯に溶かすとゲル状になって腸内にたまった余分な油や有害物を包み込んでくれます。

 

 

この膨れ上がるゲルは不溶性食物繊維からできていて、その役割を果たしている成分がプランタゴ・オバタです。実は、プランタゴ・オバタの80%は不溶性食物繊維で、水分を含むとこうして膨らむ性質があります。

 

 

そして、1箱に配合されている食物繊維はなんと40.5g!つまり、1.5g×30包で45gなので90%が食物繊維からできているのです。

 

 

また、この40.5gという食物繊維の量をもっと分かりやすくすると、バナナ約30本分と同じなんです。バナナを1日1本食べ続ければ、食物繊維は同じだけ取れるということですね。

 

 

でも1日1本毎日食べ続けるのは大変ですし、なによりバナナ30本分のカロリーって知っていますか?

 

 

驚くことに1枚100gのヒレステーキ20枚分の4200kcalにもなるんです。

 

 

日頃の食事のカロリーも気にして、更に食物繊維を取るためのカロリーまで考えてってなるとめんどうでしかありません。

 

 

でも、クリュプスクラニュールなら食物繊維をしっかり摂取しても1箱たったの3kcal。つまり、1包0.1kcalしかないのでカロリーを一切気にせずに続けることができるんです。

 

 

このように、お腹で膨らむたっぷりの食物繊維をカロリーなんて気にせず手軽に続けられるのが、クリュプスクラニュールの大きな特徴になっています。

 

クリュプスクラニュールの効果

食物繊維がたっぷりでしかも38倍にもお腹の中で膨らむので、便秘の解消と食べすぎを防ぐことができます。

 

 

そして、結晶セルロースも不溶性食物繊維なのですが、結晶セルロースには腸にたまったコレステロールや有害物質を吸着して体外に排出する働きがあるので、プランタゴ・オバタとの相乗効果でしっかり余分なものを絡め取って外に出してくれます。

 

また、第三の主成分であるパントテン酸カルシウムは善玉コレステロールを増やす効果があるので、余分な悪玉コレステロールを回収しコレステロール値を正常にしてくれる効果が。

 

善玉コレステロールが優位な状態だと、血液がサラサラになって血行も良くなるので身体の代謝も上がるので、太り難く痩せやすい体質になるんですね。

 

 

そして、血行が良くなることで健康維持にも嬉しい効果が期待できます。それは、動脈硬化や心筋梗塞の予防にも繋がるといった点です。

 

 

つまり。クリュプスクラニュールを飲むことで体質改善ができるので、便秘解消からダイエット、そして健康にもその効果を期待することができるわけです。

 

 

しかも、指定医薬部外品ということもあってその効果の期待は大きいですね。

 

クリュプスクラニュールはこんな人におすすめ

こんなことはありませんか?日頃便秘気味でなかなかすっきりしない・ついつい食べ過ぎてしまう・下腹のぽっこりが気になる・脂っこいものが好き。

 

 

どの悩みも食生活が乱れがちな現代社会だからこそ、多くの人たちが陥る体調の悩みではないでしょうか。そして、こうした悩みにオススメするのがクリュプスグラニュールです。

 

 

膨張効果で必要以上の食べ過ぎを防ぎ、たっぷりの食物繊維の働きでこれまで溜め込んできたいらないものをしっかり外に出して、ぽっこりお腹や蓄積された余分な油を出す。

 

 

この一連の流れが、あなたの悩みを徹底排除していきます。

 

 

溜まってたものが出て行くすっきり感はとても気持ちがいいですよね。

 

 

身体の中がスッキリしたら心も軽くなります。

 

 

悩んでるからこそ飲んで、どんどんいらないものを出しちゃいましょう。

 

クリュプスクラニュールはたっぷりの水分と摂る

飲む前に気を付けることが実はあります。

 

 

それは、出来る限りたっぷりの水かぬるま湯で飲むことです。

 

クリュプスクラニュールの主成分であるプランタゴ・オバタの80%が不溶性食物繊維であることと、結晶セルロースも不溶性食物繊維なので腸のぜん動運動を刺激して排便を促してくれるのはいいことなのですが、不溶性食物繊維の割合が多すぎると便の水分も取られて逆に固くなってしまいます。

 

ただ、プランタゴ・オバタ自体に優れた保水性があるので便も柔らかくしてくれるためスムーズな排便の手助けにもなるのですが、飲む際に水分量が少ないと逆に便秘がひどくなったり、最初のうちは出ていたけどでなくなってきたなんてことになります。

 

 

1包飲むだけのひとくちふたくちの水分ではなく、最低でもコップ1杯はしっかり飲んで水分を補いましょう。

 

 

そうすると、お腹の中で膨らみながらもたっぷり便に水分を含ませて柔らかくしてくれるので、スムーズな排便にしてくれるはずです。

 

クリュプスグラニュールの飲み方

 

飲み方はとっても簡単で、1日1回〜2回の摂取で1回1包をたっぷりに水かぬるま湯で飲むだけです。

 

 

ポイントはたっぷりの水分と一緒に飲むこと。

 

 

そして、サプリメントではなく指定医薬部外品なので用法用量をしっかり守ること。

 

 

たくさん飲めば効果が出るのではなく、正しく飲むことで正しい効果を発揮するのでそこだけは気を付けるようにしましょうね。

 

クリュプスグラニュールの口コミ

それでは、便秘やダイエット、食べすぎなどによる悩みから、クリュプスクラニュールを飲んでみた人たちの口コミを集めてみましたのでご紹介します。

 

 

「朝夕の食前に飲むようにしています。これまでは1週間経っても出なかった便が、2日に1回のペースで出るようになってきました。体重は激減するわけではありませんが、1kgは減りました。」

 

「2カ月飲み続けて体重は2kgくらい落ちました。食べる量は確かに減ってきたと思います。ただ、飲むことで痩せると思って飲むと期待はずれに感じるかもしれないので、食べ過ぎても体重を維持できる感覚でいるといいかなと思います。」

 

「3日くらいで2kg減って、ぽっこりお腹が解消されました。たいしぼうはかわってないので、私の場合は本当に便が溜まっていたことで重さとぽっこりが出ていたのだと実感。また溜め込むのは嫌なので続けます。」

 

「1カ月で1kgしか減りませんでした。もっと体重が減ると思っていたので残念です。」

 

「まだ飲み始めて1週間は経っていませんが、お通じは良くなったと思います。でも、体重は1kg程度。もっと急激に痩せれると思っていました。」

 

「前半は出ていたのですが、続けると逆に便秘がひどくなりました。飲むときの水の量が少ないのでしょうか?もう少し様子を見てみます。」

 

 

まだまだ口コミはあるのですが、全体的に見ると高評価は少なく、少なからず効果を感じてはいるので続けてみようといった評価と、効果が実感できなかったという評価が同じくらいでした。

 

 

全体評価だけ見ると、『飲んでも効果がない』という印象を受けがちですが、この「効果を実感できなかった」と評価をしていた方の多くは、急激な体重減量を目的としている方が多く、お通じが良くなったかどうか、体重は増えたのか減ったのか維持なのか、といった点で見るとどの方も、「お通じは良くなった」「1kg減った」「現状維持」といったように飲み始めてから悪くはなっていないんです。

 

 

また、前半はでいたのに…といった方の場合はこれまで溜め込まれていたものに対しては、最初はクリュプスグラニュールが刺激となってもちろん排便が促されますが、注意事項でも書いたようにその後の水分量が少ないと便秘が悪化するといった事態になります。

 

 

つまり、低評価で残念に思われている方たちは「飲むだけで急激に痩せる」と思っている傾向が強いのです。

 

 

しかし、考えてみましょう。1週間や2週間で5kgも10kgも減ったら逆にそれは危ないです。また、理想的な体重減量とされているのは1カ月で3〜5%程度の減量と言われています。

 

 

つまり、50kgの女性であれば1カ月で1.5〜2.5kgのペースで落としていくと無理な減量ではなく健康的にダイエットができている状態ということです。

 

 

それが、クリュプスグラニュールを飲むだけで1週間や1カ月程度で1kgも減っているというのはすごいことですよね。

 

 

しかも、食事制限をしているわけでも定期的に運動をしているわけでもなく、ただ食前に飲むだけです。

 

 

そのことを考えると、ほとんどの方が「効果を実感している」ということになります。

 

 

急激な変化は身体の毒です。少しずつ無理なく実感していくのが大事なので、これから試してみようと思っている方や始めたばかりの方など、焦らずに正しく飲んですっきりとダイエットを手に入れましょう。